畑鐵工所

APCON-PD IIIR 錠重量制御装置
打錠機の性能向上と自動化・FA化に欠かせない装置

・タッチパネルによる簡単操作
・グラフィックパネルでのモニタリング
・予圧・本圧打錠圧力を並行処理
・ON-LINEシステムにも対応
・三元制御機能を標準装備

錠重量制御装置APCON-PDⅢR
特長

錠重量制御装置APCON-PDⅢRは、タッチパネルの採用により機能の充実と性能の向上が図られ、使いやすさと信頼性、応答性に優れた装置です。

APCON-P&W/D 錠重量制御システム
特長

APCON-P&W/Dシステムは、一定時間毎に同期的にサンプリングされる打錠圧力データと、錠重量測定データとの演算処理によって、あらかじめ入力された重量管理値を打錠圧力に自動変換することができます。
信頼性と再現性の高い錠重量制御システムが構築できます。
(APCONは、Auto Pless Weight Control の略称です)

APCON-P&W/Dシステムフロー