畑鐵工所

あいさつ

木全 秀  1924年の創業より、当社は90有余年の歴史を歩んできました。その大半を粉体成型の技術発展に費やし、様々な分野のユーザー様より「打錠機のHATA」と呼ばれる高い評価をいただいております。
様々な分野でグローバル化が進み、世界市場を視野に置いた最先端の技術力が日々求められる現在、あらゆるユーザー様のあらゆるニーズを具現化するため、弛まぬ技術開発・商品開発を行っております。高性能・高品質の商品を世に送り出すことはもとより、ユーザー様の「思いをかたちに」する最良のパートナーとして、常に大きな満足を得ていただきたく、日々精進・研鑽を重ねております。
当社は、過去も現在もそして未来も「打錠機の歴史はHATAの歴史」と呼ばれ続けるメーカーでありたいと願っております。そして「次代の領域を独走する」メーカーでありたいと願っております。これからも弛まぬ精進と研鑽を重ね、「思いをかたちに」する最良のパートナーとして、必ずや皆様の御期待に応えていく所存です。
 今後とも一層の御支援御鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役社長 木全 秀

会社情報


概要

社名株式会社 畑鐵工所
代表取締役社長木全 秀文
創業年月日1924年(大正13年)7月
資本金3000万円
従業員数102名(2016年04月現在)
主要取引銀行三井住友銀行、京都銀行、滋賀銀行
本部〒615-0802 京都市右京区西京極北庄境町59  
E-mailhonsya-eigyo@hata-iw.co.jp
TEL075(313)5102
FAX075(321)1040
本社〒600-8887 京都市下京区西七条名倉町20
TEL075(313)5101
FAX075(321)1040
営業所〒162-0814 東京都新宿区新小川町6番地40 入交ビル6F
E-mailtokyo-eigyo@hata-iw.co.jp
TEL03(5946)8640
FAX03(3267)8710

沿革

大正13年7月京都市中京区壬生松原日ノ出町に畑鐵工所を開設

主として染色機械の製作、修理を開始
昭和13年4月現在の地に新築移転し、工作機械の製作・販売を開始
昭和20年9月製薬機械の製作、販売を開始
昭和22年4月東京営業所を開設
昭和35年9月株式会社とし、畑由蔵 代表取締役となる
昭和48年8月畑洋三 代表取締役となる
平成1年12月京都市下京区西七条名倉町33番地に新工場を建設
平成19年5月木全秀文 代表取締役社長となる
平成22年10月本部事務棟完成

取り扱い商品

打錠機(医薬品錠剤生産用、一般産業向成型用)
杵臼
打錠機用周辺機器
試験用万能機
各種造粒機

アクセス

本  部
本  社
東京営業所